家電、家具、不用品の中古買取なら横浜のリサイクルショップ「サウスリーフ」出張買取と30分査定が人気

インフォメーション

ジモティーで冷蔵庫は売れる?トラブルに注意!

投稿日:2024年02月02日

ジモティーは手数料がかからないのが魅力の地元の掲示板です。
ジモティーを利用して冷蔵庫を売ることも、もちろん可能です!
しかし、トラブルが発生することが多いため注意が必要です。
本記事では、

  • ジモティーを活用した冷蔵庫の売却方法
  • トラブルを回避するためのポイント
  • 別の選択肢としてリサイクルショップの利用
  • 売れない冷蔵庫の処分方法

これらの具体的な内容を説明します。
ジモティーで冷蔵庫を売る際の注意点を理解し、地元での取引を円滑に進めましょう。

ジモティーとは?地元密着の無料掲示板サイト

ジモティーは地元密着型の無料掲示板サイトで、多くの地域で利用されています。
家電や家具、生活用品など様々なカテゴリーの商品が出品され、地域限定での取引が可能です。
また、サービス利用が無料であるため、手間や費用をかけずに売買ができます。

運営会社の株式会社ジモティーが安心・安全な取引をサポートしており、利用者は直接取引相手と連絡を取り、取引条件を決定できます。
地元の人と繋がることで、リサイクルやリユースが促進され、環境にも配慮しています。

冷蔵庫の出品方法:登録・出品の手順とポイント

ジモティーでは、様々な商品を売買されており、冷蔵庫を売る方法として活用できます。
まず、ジモティーにアクセスし、アカウントを作成します。
次に、出品したい冷蔵庫の写真や詳細情報を準備します。
情報には、冷蔵庫のサイズ、状態、販売価格や取引方法などを含めてください。

  • ジモティーのウェブサイトにアクセスし、メールアドレスや電話番号でアカウント登録を行います。
  • 登録後、ログインして出品画面にアクセスし、冷蔵庫の写真や詳細情報を入力します。詳細情報には、サイズ、状態、価格、取引場所などを記載しましょう。
  • 「家電」カテゴリーを選択し、投稿ボタンを押すことで出品が完了します。

ジモティーを使うことで、地元の人と直接取引ができ、引っ越しや不要品処分にも役立ちます。
ただし、トラブル防止のため、取引相手との連絡方法や対応に注意が必要です。

ポイントとして、冷蔵庫の写真は鮮明でわかりやすいものを選び、正確な状態や機能を記載することが重要です。
また、出品後は定期的に情報を更新し、購入希望者とのやり取りをスムーズに行いましょう。
最後に、取引相手との連絡方法や対応に注意し、安全な取引を心がけることが大切です。

投稿後は、興味を持った人が連絡してきますので、取引方法や受け渡し場所を決めて、冷蔵庫の売買を成立させましょう。

買取業者との比較:ジモティーでの売却のメリット

ジモティーでの売却には、買取業者と比較して以下のメリットがあります。

  • エンドユーザーに直接取引が可能。中間マージンが発生しないため高値で売却するチャンスがある。
  • 自分の販売価格を設定できる。
  • ジモティーは取引手数料がかからない。

冷蔵庫取引時に注意すべきポイント

冷蔵庫取引時に注意すべきポイントは以下の通りです。

  • 冷蔵庫の詳細情報:状態やサイズ、機能など、購入者が知りたい情報を正確に伝えましょう。
  • 価格交渉:取引前に価格を明確にし、双方が納得できる金額で取引を進めましょう。
  • 人手や梱包資材、道具の用意:購入者に搬出に必要な人手や道具を用意してもらいましょう。
  • 配送手配:運搬方法や料金について事前に相談し、配送業者を検討しましょう。
  • トラブル対応:万が一のトラブルが発生した場合に備え、運営のポリシーを確認しておきましょう。

これらのポイントを抑えることで、安心して冷蔵庫の取引を行うことができます。

トラブルに注意が必要

冷蔵庫を取引する際には、商品の破損や運搬中の事故、金銭トラブルなど、さまざまなトラブルが発生する可能性があります。
残念ながら、個人情報を伝えた後に連絡が取れなくなることやドタキャンをするユーザーもいます。

ジモティーでは公共の場所で取引を推奨していますが、重くて大きい冷蔵庫を取引場所まで持っていくのは、ほぼ不可能です。
自宅での取引となってしまうケースがほとんどかと思います。
そのため、住所などは購入者に伝えず、近くで待ち合わせてから自宅へ向かうようにしましょう。

また、手数料はかかってしまいますが、商品代金の支払いをジモティーが仲介するあんしん決済を利用するのも手です。
あんしん決済の手数料は購入代金の5%(出品者負担)となっています。
※2024年2月2日現在

ジモティー あんしん決済

購入者は搬出の素人。配送も検討しよう。

購入者は冷蔵庫の搬出に慣れていない素人であることが多いため、取引時には注意が必要です。
搬出の際には、人手や毛布、スベリ止め手袋など購入者に用意してもらいましょう。

ただ、購入者は搬出の素人のため、搬出時に床や壁を傷つけてしまうケースも想定されます。
そのような事故を防ぐために、運送業者も検討することが望ましいです。

送料はかかってしまいますが、冷蔵庫の配送にはヤマト運輸のらくらく家財宅急便が便利です。
搬出から搬入まで、プロのヤマト運輸のスタッフが対応してくれるため安心です。

購入者に商品の状態を確認してもらった後、その場でらくらく家財宅急便を申し込むことでトラブルを防ぐことができます。

配送手続き後に、商品代金と送料を購入者から受け取りましょう。

ヤマト運輸 らくらく家財宅急便

リサイクルショップに依頼した方が無難

ジモティーで冷蔵庫を売却するのは、トラブルになるケースも多く、
そのため、リサイクルショップに冷蔵庫の売却を依頼するのもオススメです。

  • リサイクルショップは、冷蔵庫や洗濯機などの家電製品や家具を専門に買取や回収を行っているため、搬出もスムーズ。安心して任せられます。
  • リサイクルショップは、適正な価格での買取が期待できます
  • 購入者とのトラブルの心配がない。

ただし、ジモティーでエンドユーザーに直接売却するよりも、買取価格は下がってしまいます。

売れない冷蔵庫の処分方法

冷蔵庫は家電リサイクル法で指定されているため、粗大ゴミとして出すことができません。
そのため、以下の方法で処分する必要があります。

横浜家電リサイクル推進協議会指定の回収業者に依頼した場合の料金

横浜家電リサイクル推進協議会指定の回収業者に依頼する場合、古い冷蔵庫の搬出まで行ってくれます。
料金は以下のとおりです。

大きさリサイクル料金収集運搬料金合計
50L以下3,740円2,530円6,270円
51L以上170L以下3,740円2,860円6,600円
171L以上340L以下4,730円3,630円8,360円
341L以上500L以下4,730円4,510円9,240円
501L以上4,730円5,170円9,900円
2024年2月2日現在

まとめ:ジモティーで冷蔵庫を売る注意点と選択肢

ジモティーで冷蔵庫を売る際は、高値で売却できる可能性がある反面、ドタキャンや壁紙、床の破損リスクがあります。
また、知らない人を家に上げるのに抵抗がある方も多いかと思います。

リサイクルショップに依頼することで、これらのリスクをなくすことができますが、売却価格は安くなってしまうのが一般的です。

ジモティーで冷蔵庫を販売するメリットとデメリットを考慮して、売却方法を選びましょう。

また、古い冷蔵庫は、家電リサイクル法に沿った処分方法が必要なため注意が必要です。

リサイクルショップ サウスリーフでは、一人暮らし向けからファミリー向けまで、幅広く冷蔵庫の買取を実施しています。
お気軽にLINEやお電話にてご依頼くださいませ。

最近のコメント

    店舗案内

    店舗案内

    リサイクル品の見積り、買取依頼まずは今すぐお電話を!

    横浜 リサイクルショップ 【サウスリーフ】

    住所:〒232-0066 横浜市南区六ッ川2-123-13 サウスMYビル1Fフロア
    フリーダイヤル:0120-439-039
    受付時間:10:00~19:00
    定休日:水曜日
    神奈川県公安委員会古物商許可証第451350006574号