家電、家具、不用品の中古買取なら横浜のリサイクルショップ「サウスリーフ」出張買取と30分査定が人気

インフォメーション

一人暮らし向け冷蔵庫はいくらぐらいで売れる?

投稿日:2024年02月01日

これから同棲を始める方や結婚される方など、一人暮らしの時に使っていた冷蔵庫の売却を検討される際は、このブログが参考になるかと思います。
リサイクルショップのスタッフが冷蔵庫の買取価格の相場や、高く売れるポイントなどを解説します。

また、主要メーカーの冷蔵庫特徴、人気冷蔵庫の容量やサイズと相場、状態や年式が査定に及ぼす影響なども解説していきます。

高く売れる一人暮らし向け冷蔵庫のポイント

一人暮らし向け冷蔵庫を高く売るためには、以下のポイントが重要です。

  • メーカー:人気メーカーの冷蔵庫は査定額が高くなる傾向があります。新品で購入する際はシャープ、パナソニック、日立、東芝などの国産メーカーを選ぶといいでしょう。
  • 容量とサイズ:一人暮らし向けの冷蔵庫は通常120〜170Lの容量が一般的です。
  • 状態の良さ:冷蔵庫全体が清潔で、キズや汚れが少ないほど評価が高くなります。掃除やメンテナンスをこまめに行い、可能な限り新品に近い状態を保つことが重要です。
  • 年式:新しい製品ほど査定額が高くなる傾向があります。買い替えのタイミングを見極め、適切な時期に販売することが査定額を高めるコツです。

以上のポイントを踏まえることで、一人暮らし向け冷蔵庫を高く売ることが可能になります。

国産主要メーカーの一人暮らし向け冷蔵庫の特徴

主要メーカーの一人暮らし向け冷蔵庫には以下のような特徴があります。

  • シャープ:プラズマクラスター技術を搭載している冷蔵庫が人気です。抗菌・消臭効果があることが特徴。つけかえどっちもドア機能があり、ドアの開閉方向を自由に付け換えられるのも人気のひとつです。また、このクラスでガラス扉を採用している冷蔵庫もあり、特に人気が高いです。
  • パナソニック:インテリアになじむデザインが人気。また他メーカーより冷凍室が大きめな点も人気です。
  • 日立:ドアポケットが3段あり、収納力があります。また、冷凍室にはバスケットとしても使える仕切りがあり、整理整頓ができます。
  • 東芝:マットな質感が人気です。ガラス棚を採用しお掃除も簡単です。
  • 三菱電機:天面がフルフラットのためお手入れが簡単。扉の上からの埃の侵入を防ぐことができます。また、ラウンドカットデザインを採用し、圧迫感がなくインテリアにもなじみやすいのが特徴です。

特に人気が高いのはシャープ、パナソニック製です。

海外メーカーの冷蔵庫は売れる?

もちろん売れます!
ただ、国産メーカーの冷蔵庫よりも査定が安くなる傾向があります。

冷蔵庫 海外メーカーの一例

  • AQUA(アクア)
  • ハイアール
  • ハイセンス

一人暮らし向け冷蔵庫の高額査定を引き出すコツ

一人暮らし向け冷蔵庫は、サイズや容量、機能がシンプルで使い勝手が良いため、中古市場でも人気があります。
リサイクルショップ サウスリーフでも、月間30件前後、一人暮らし向け冷蔵庫の買取を実施しています。

先に挙げたように、冷蔵庫の査定額アップの理由は、製品の状態やメーカー、製造年数に大きく左右され、査定アップには以下の要素があります。

  • 製造年数が新しい
  • 人気メーカーの製品(例:シャープ、パナソニック、日立)
  • 状態が良い(外観や内部の清潔さなど)
  • 付属品が揃っている

冷蔵庫に凹みや傷、棚が割れている、パッキンが切れている等は減額対象となってしまうので注意が必要です。

便利なLINE査定を使ってみよう

LINE査定は、冷蔵庫の買取価格を手軽に調べることができるサービスです。
この方法では、LINEアプリ上で冷蔵庫の写真を送信し、買取業者から査定額を提示してもらうことができます。
LINE査定の利点は、出張査定を依頼する前に、無料で相場を把握できることです。
リサイクルショップ サウスリーフでもLINE査定を実施しています。

高額査定を期待できるショップの選び方

高額査定を期待できるショップを選ぶ際には、以下のポイントに注目しましょう。

  • 口コミや評判が良いこと
  • 買取実績が豊富であること
  • 出張査定が無料であること
  • 買取対象商品が幅広いこと

リサイクルショップ サウスリーフでは、一人暮らし向け冷蔵庫の豊富な買取実績がございます。
また、冷蔵庫だけでなく洗濯機やテレビ、家具など様々な商品の買取が可能です。
出張料はいただいておりませんので、お気軽にご依頼くださいませ。

LINE査定に納得したら、買取を依頼しよう

LINE査定での金額に納得した際は、出張買取を依頼しましょう。
自宅に業者が訪問し、商品の状態を確認後に、現金で買取してくれます。
リサイクルショップ サウスリーフでは、横浜市を中心に神奈川、東京エリアに対応しています。

買取ができない古い冷蔵庫の処分方法

冷蔵庫は家電リサイクル法の対象となっており、粗大ゴミには出せません。
ご自身で冷蔵庫を運べる場合は、家電リサイクル券を購入し指定引き取り場所に持っていきましょう。

冷蔵庫を運搬することが難しい場合は、行政の家電リサイクル推進協議会等に連絡が必要です。
横浜市の場合は「横浜家電リサイクル推進協議会」が対応しており、リサイクル料金と収集料金を合わせて6,600円で回収してくれます。(51L以上170L以下の場合)

また、家電量販店等で新規で冷蔵庫を購入する際は、無料や1,000円で引き取ってくれる場合が多いです。

まとめ:高く売れる一人暮らし向け冷蔵庫の秘訣

高く売れる一人暮らし向け冷蔵庫の秘訣は、人気メーカーの製品を選ぶこと、状態を良好に保つこと、綺麗な状態を保つことなどが重要です。

リサイクルショップ サウスリーフでは、一人暮らし向けの冷蔵庫を積極的に買取しております。
査定は無料で実施していますので、お気軽にご相談ください。

最近のコメント

    店舗案内

    店舗案内

    リサイクル品の見積り、買取依頼まずは今すぐお電話を!

    横浜 リサイクルショップ 【サウスリーフ】

    住所:〒232-0066 横浜市南区六ッ川2-123-13 サウスMYビル1Fフロア
    フリーダイヤル:0120-439-039
    受付時間:10:00~19:00
    定休日:水曜日
    神奈川県公安委員会古物商許可証第451350006574号