家電、家具、不用品の中古買取なら横浜のリサイクルショップ「サウスリーフ」出張買取と30分査定が人気

インフォメーション

洗濯機買取と下取り、どっちがお得?

投稿日:2023年12月19日

洗濯機を買い替える際、下取りと買取のどちらがお得か気になりませんか?
本記事では、その違いを徹底解説し、高く売るためのポイントや注意点も提供します。

  • 基本知識:買取は専門業者が価格を査定し、現金での取引が可能。
    下取りは新しい製品の購入と一緒に、古い製品を引き取ってもらう。
  • 家電リサイクル法と下取りポリシー:メーカーや店舗によって異なる。
    有料での引き取りが多いが、一部では無料や数千円程度で引き取ることも。
  • 手続き方法と適用条件:下取りは新品購入時の手続き、買取は査定後に現金交換。

さらに、洗濯機の状態に注目し、リサイクルや処分方法も解説。
大手家電量販店の下取りサービスや、運搬・引き取りに必要な準備も紹介します。
この記事を参考に、洗濯機の処分で得する方法を活用しましょう。

洗濯機の下取りと買取の違いを徹底解説!

洗濯機の買い替えを検討する際、下取りと買取の違いが気になることでしょう。
どちらがお得なのか、それぞれのメリットデメリットを明らかにします。

また、家電リサイクル法やメーカーの下取りポリシーについても詳しく説明していきます

下取りと買取って何が違うの?基本知識を押さえよう

まず、基本知識として下取りと買取の違いを理解しておく必要があります。

下取りは、新しい洗濯機を購入する際に、使わなくなった洗濯機をお店に引き渡して、新しい製品の価格から値引き、またはポイント還元される方法です。
または別に費用がかかる場合があります。
主に量販店や家電メーカーが行っています。

一方、買取は、いらなくなった洗濯機を専門の買取業者に売却し、現金で受け取る方法です。
査定額は機器の状態や年数、メーカーやモデル、使用状況によって変わります。

選択のポイントは、新しい洗濯機の購入時に古い洗濯機の処分方法を検討している場合、一括で手続きができる下取りが便利です。
しかし、買取の方が査定額が高い場合が多く、現金で受け取れるメリットがあります。

家電リサイクル法とは

家電リサイクル法は、家電製品のリサイクルや適切な処分を促進する法律で、洗濯機も対象となっています。
この法律に基づいて、各メーカーは独自の家電リサイクル料金を策定しています。
シャープ製や東芝製、パナソニック製などの洗濯機の家電リサイクル料金は2,530円です。(2023年12月現在)

参考URL:横浜市 エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の出し方

適用条件や手続き方法:家電量販店下取りの場合

各家電量販店の下取りは、異なる適用条件や手続き方法のため、注意が必要です。
下取りは新しい製品を購入する際、古い製品を支払いの一部として相殺されるケースやポイント還元されるケースもあります。
確認するポイントは主に以下の通りです。

  • 新品購入時に下取り額が値引きされるのか
  • ポイントでの還元なのか
  • 事前に下取り価格の確認が可能か
  • 新旧製品の取引が同時に行われるのか
  • 壊れている洗濯機でも対象になるのか
  • 事前査定ができるのか

適切なサービスを選択することで、不要な家電を適切に処分し、さらなる利益を得ることが可能です。

適用条件や手続き方法:家電量販店下取りの場合

リサイクルショップなどの買取は、下取りよりも高額になることが多いです。
買取の場合の注意ポイントは以下になります。

  • 出張買取が可能か
  • 現金での買取が可能か
  • 押し売りがないか口コミを確認
  • 出張費用など費用が発生することはないか

査定額と実際の買取額が大きく異なる場合や、押し買いを行うリサイクルショップも存在します。
口コミなどを参考に、安心できる業者に依頼しましょう。

洗濯機を高く売るためのポイントと注意点

洗濯機を高く売るためには、以下のポイントと注意点を押さえておくことが重要です。

  • まず、きれいな状態に掃除をする。
  • 査定前に機能やエラーの確認を行う。
  • 買取業者を比較することで、適正な価格を見極める。
  • 買取対象商品の一覧を確認し、該当する製品であることを確認する。
  • 相場や金額について事前調査を行い、適切な価格を把握する。

また、以下の注意点も考慮しましょう。

  • 年数が経過しすぎた製品は買取ができない場合がある。
  • 壊れている部品がある場合、費用がかかるため買取価格に影響が出る。
  • 下取りを検討している場合は、新品購入時に取り扱い店舗が行っているか確認する。

これらのポイントを押さえることで、洗濯機を高く売ることが可能です。

査定価格に影響を与える要素と機器の状態チェック

査定価格に影響を与える要素は、製品の状態や機能、付属品の有無、製造年数、市場価格などです。
これらの要素によって査定価格は大きく変動するため、機器の状態チェックを行い査定前に整えることが重要です。

例えば、外観や内部の掃除を行い、機能的な問題がないか確認することが必要です。
また、付属品が揃っていることも査定価格にプラス効果をもたらします。
ドラム式洗濯機の場合、輸送ボルトを忘れずに用意しましょう。
メーカーや製品の人気度も価格に影響を与えるため、市場の動向を調べることも大切です。
パナソニックや東芝、日立などの国内メーカーが中古市場でも人気です。

以上のポイントを押さえ、機器の状態チェックを行うことで、買取額の上乗せが高まります。

状態別:下取り・買取専門店の査定基準を比較

家電製品の買い替え時、下取りや買取を検討する際に重要なのが、状態別の査定基準です。
各店舗や買取専門店では独自の基準が設定されており、価格や対応が異なるため、比較検討が必要です。

まず、下取り・買取の場合、年式が新しく、商品の状態が良ければ高価格で下取り、買取が可能です。
基本的には、エラーなどがなく正常に動作するものが対象です。

査定の際には、商品の状態や年数、付属品の有無などが考慮されます。
各店舗や買取専門店によって対応が異なるため、事前に電話やメールで相談することがおすすめです。

また、家電リサイクル法に基づく処分の場合は、自治体のホームページを確認し、必要な手続きを行いましょう。

最後に、下取りや買取価格を比較する際には、下記のポイントに注意してください。

  • 査定額と費用のバランス
  • 対象商品と状態の確認
  • ショップやサービスの評価と信頼性
  • 地域や取扱品目の違い

下取り・買取前に確認!洗濯機の掃除と処分方法

洗濯機の下取りや買取を考える際には、掃除が重要です。
掃除済みの機器は査定額が高くなることがあり、適切な掃除方法を知っておくことが重要です。

洗濯機の掃除は、ドラム式や縦型の違いによって方法が異なりますが、共通して気を付ける点があります。

  • 洗濯槽内の水の除去。
  • 洗剤や柔軟剤の残渣を除去
  • 汚れやカビ、髪の毛や繊維の除去
  • 外装の拭き上げ

なお、掃除を行う際は電源を抜いてから行った方が安心です。
買取や下取り額のアップが期待できるので、掃除をしてから依頼しましょう。

大手家電量販店の下取りサービス特徴と評価

大手家電量販店では独自の下取りサービスが提供されており、多くの方に利用されています。
これらのサービスの特徴と評価を以下にまとめます。

対象商品が広く、家電製品を一括で下取りが可能である点が特徴です。
また、下取り金額が店舗ポイントや割引券として利用できる場合があります。

しかし、査定基準や価格が曖昧であったり、不具合がある場合に下取りが難しいといったデメリットも存在します。
これらの評価を踏まえ、自分のニーズに合ったサービスを選択しましょう。

また、下取りサービスを利用する際には以下のポイントを確認しておくことがおすすめです。

  • 商品の状態や付属品の有無
  • 対象製品やキャンペーン期間の確認
  • 買取価格やポイント還元率の比較

まとめ:洗濯機下取り・買取で得する方法を活用しよう

洗濯機の売却には、買取や下取りを活用することで得する方法があります。
まずは、適切な買取・下取り業者を見つけることが重要です。
サービス内容や査定方法、料金などを比較検討しましょう。
また、査定額アップのために事前に掃除を行うこともおすすめです。
運搬・引き取りに関する事前確認や、リサイクル・処分方法のトラブル対策も重要です。

リサイクルショップ サウスリーフでもパナソニックや東芝、シャープなど各メーカーの洗濯機の買取を実施しております。
一人暮らし用から大家族向けのドラム式洗濯機まで、幅広く買取。
下取りに出される前に、ぜひ一度サウスリーフで査定をしてみませんか?

アーカイブ

店舗案内

店舗案内

リサイクル品の見積り、買取依頼まずは今すぐお電話を!

横浜 リサイクルショップ 【サウスリーフ】

住所:〒232-0066 横浜市南区六ッ川2-123-13 サウスMYビル1Fフロア
フリーダイヤル:0120-439-039
受付時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
神奈川県公安委員会古物商許可証第451350006574号